沖縄県那覇市第一牧志公設市場の田芋の専門店

城間田芋店

産地の紹介

宜野湾市大山

奇麗な湧き水

宜野湾市東部の高台で降った雨が地下に広がる琉球石灰岩により浄化され地下を流れ、この大山の田んぼの近くで湧いており、その冷たい奇麗な湧き水を利用して栽培されております。

なーび(鍋)

鍋の種類も各農家によって色々あります。最近ではジュラルミンで出来た耐久性の良い鍋を使っているそうです。また鉄鍋など種類によって田芋の秘密があります。詳しくは当店にて。。。

田芋を煮る

田芋は通常、煮た後に店頭で販売されます。理由として煮て炊かないと田芋の良し悪しが解らない。また水芋なので、水田から収穫しそのままの状態では保存が効かなく、硬くなり食べられなくなるからです。写真は炊き上がり後に、田芋の形を整える作業と良品の選別作業。

産地紹介動画

投稿日:2014年4月2日 更新日:

Copyright© 城間田芋店 , 2019 AllRights Reserved.